同行援護

介護支援センターベストライフが、
目の前に広がる光景を、音であなたに届けます。

生まれつき、あるいは事故やご病気と、目が見えない理由はその方ごとに異なります。
同行支援は、目に障がいがあり、お一人では移動ができない、という方を対象としたサービスです。
基準を満たしていることが必要ですが、移動中の身体介護もいたします。

生まれつき目が不自由な方は、「空の色」をご存知ではありません。
「青」という色ひとつお伝えするのでも、工夫が必要なのです。お一人お一人に合った言葉を選び、安心に加えて移動の楽しみを味わっていただけるように努めています。

「誰かにリードしてもらって、楽しく外出したい」
介護支援センターベストライフに在籍する同行援護スタッフは、介護歴の長いベテランぞろい。
外出そのものを楽しみたいのなら、介護支援センターベストライフと出かけましょう。

 

ご利用料金の目安

コンサート会場までの同行援護を依頼したMさん (障がい支援区分2)

公共交通機関利用料金  実費 
身体介護を伴わない同行援護・片道    (30分以上1時間未満) 197円
1回あたりのご負担   197円+実費

5km先の親族を訪問。身体介護も依頼しているIさん (障がい支援区分3)

公共交通機関利用料金   実費
身体介護を伴う同行援護   (3時間程度) 1,749円
1回あたりのご負担  1,749円+実費